お知らせNEWS

診療情報

【花粉症】重症花粉症の集中治療:受験の春に眠くなりにくい治療

重症花粉症春季対策診療開始します。

ひとりひとりにオーダーメイド治療

それぞれの体重・抗体価にあわせて投与量を決定、副作用に注意しながら、安心して抗体治療が受けられます。

受験を控えたこの季節

眠くなりにくい重症花粉症対策の治療です。


治療の流れ

重症花粉症にまず、抗体価検査から

 1回目受診時 抗体検査、既存治療開始

 2回目受診時 検査結果と体重でヒトIgEモノクロナール抗体製剤の投与量決定→投与開始

2週~4週ごとに当院を受診し、皮下注射を行う治療です。(健康保険適応)

治療は原因であるスギ花粉の飛散時期に応じて行います。自己判断でほかの薬を減らしたり中止しないでください。

詳しくはこちら